帯状毛穴を治すには毛穴の引き締め&肌の潤い力

引き締め&潤い力がカギ!

調べるとわかりますが、帯状毛穴の原因は肌老化によるコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンといったハリや弾力を保つ成分が減少することによって皮膚がたるむと同時に毛穴もたるんでしまうことが原因とされています。帯状毛穴はたるみ毛穴が悪化した状態であると言えます。帯状毛穴を予防・改善していくには開いた毛穴を引き締める成分と真皮に存在するコラーゲンやヒアルロン酸を増やすことが大切。

保湿効果もあり、収れん作用もある化粧品を使うことが望ましいです。肌のキメを整えていくことで進行を遅らせたり、予防をすることができます。すでに帯状毛穴がある場合にはビタミンC誘導体を含んだ化粧水を活用してあげると角質層にある保湿成分の生成を手助けしてくれる作用があるのでオススメです。

たるみ・帯状毛穴ケアを調べていくと色々な化粧品成分が良い!といって迷ってしまう場合が多くないですか?毛穴ケアをしていく上で確実性のある成分というのは個人によって違いがあります。まずはお試しセットなどで毛穴用化粧水、化粧品を活用して自分のお肌に合った物を使うことが一番大切でもあります。ただしビタミンC誘導体は多くの専門家が良いといった判断しています。まずはVCから使ってみると良いですね☆彡

帯状毛穴をキュッ!引き締め&保湿力に優れた化粧水特集!
順位 化粧水 効果 ポイント 公式HPへ
アンプルール
アンプルール
毛穴ケア 角質ケア エイジングケア 保湿ケア ゆるみ・たるみ毛穴をキュッ!
次世代型のエイジングアプローチとして注目。母細胞に直接アプローチすることでコラーゲンに働きかけます。有名メディア・雑誌にも引っ張りだこの人気化粧品とした帯状・たるみ毛穴に悩んでいる女性の強い味方になってくれます☆彡
詳細はこちら
草花木果
草花木果
毛穴ケア 角質ケア 保湿ケア 毛穴レスなツルスベ肌に!
毛穴の開き、くすみ、ザラつきの原因にアプローチして目立たない毛穴を手助け。20代~40代といった異なる肌質に対しても幅広くサポートしており、天然成分をぜいたくに使用しているのが魅力の化粧品です。
詳細はこちら
サイクルプラス
サイクルプラス
毛穴ケア 角質ケア 保湿ケア 浸透型ビタミンCで毛穴レス!
肌、毛穴を引き締めてあらゆるトラブルに万能に働きかけるビタミンC誘導体。サイクルプラスは中でも高浸透型と呼ばれるAPPSになっており、従来の約100倍の浸透力を誇っています。
詳細はこちら
米肌
米肌
毛穴ケア 保湿ケア 2週間で実感できる!?
水分と保湿にこだわりのある米肌の化粧水&化粧品セット。引き締め&水分を与えるライスパワーに加えて超保湿成分であるセラミドの組み合わせになっています。年齢を重ねた乾燥毛穴に抜群!
詳細はこちら
ビーグレン
ビーグレン
毛穴ケア ニキビケア 保湿ケア 開いた大人毛穴を徹底ケア!
余計な角質を取り除いてからビタミンCによって肌の内側から引き締める。理想の帯状毛穴、開き毛穴のケアができる組み合わせとしてビーグレンが人気。日本人に合わせたサイエンスコスメとして注目されています。
詳細はこちら
即効性のある引き締め化粧水を選ぶならコレ!
アンプルール アンプルールが毛穴ケアに選ばれている理由

アンプルールは最先端の皮膚科学、化粧品科学を駆使して作られている化粧品です。次世代型のエイジングケア化粧品とも呼ばれており、多くの女性の肌トラブルを解決に導いてくれています。その中でも楕円状になった毛穴に対して最も有効なのが「ラグジュアリー・デ・エイジ」シリーズです。潤いを与えるだけでなく、角層深くにあるコラーゲン、エラスチンにダイレクトアプローチ。

一般的な化粧品に含まれることのないアルガンセルエキス、GF(成長因子)といった高級美容成分も贅沢に配合。ただ潤いを与えて弾力を取り戻すだけでなく、質・環境といった今後の肌のことも考えた化粧品配分になっています。10日間のトライアルセットも準備されています。まずはそのキメハリ美肌への実感力を感じてとってみてください☆彡

10日間のキメハリ美肌を体験してみる

より詳しく帯状毛穴の原因とスキンケア方法を学ぶ

毛穴スキンケアの基本3ヶ条

帯状毛穴のケアはたるみ毛穴よりも厄介なものとなります。帯状毛穴のメカニズムとしてはたるみ毛穴同士が連結してシワのように見えてしまうこと。通常の毛穴トラブルよりもケアが大変です。できやすい部位は鼻の周りから頬にかけてが一般的。実はシワだと思っていたものがよく見ると毛穴同士が繋がっていた。。。なんてことがあります。この帯状毛穴ができると損することと言えば、老けて見えてしまうこと。つまり見た目年齢が+5歳~10歳になってしまうのです。原因は前述した通りに肌老化による弾力を保つ成分が減少したことによるもの。30代~40代にかけて症状が現れやすいトラブルですので、適齢期の年代の方はしっかりと帯状毛穴予防や対策をしておくことが大切です。

帯状毛穴のスキンケア方法 帯状毛穴・たるみ毛穴の正しいスキンケア方法

スキンケアの方法としてまずは洗顔で毛穴に詰まった汚れや角栓をしっかりと洗浄してあげることが大切。その上で毛穴を引き締める成分の入った化粧水。またコラーゲンやヒアルロン酸を活性化させる美容成分を含んだ化粧水を使うことが大切です。

乾燥も帯状毛穴の大敵となりますので美容成分を浸透させた後にはたっぷりの保湿成分を与えてあげて肌の乾燥を防ぐことが基本的な帯状毛穴のスキンケア方法となります。化粧品選びは口コミや評判を見て決めるのも良いですが、肌質は個人によって違いがあります。有名な毛穴化粧品をトライアルセットを中心にいくつか試してみて、自分の肌にあったものを一定期間使うことが重要。口コミや評判だけでの判断は失敗にも繋がりやすいので必ず試して自分の肌にしっくりきたものを使うようにしましょうね。当サイトでは帯状毛穴・たるみ毛穴に有効に働きかける化粧水&化粧品をピックアップしているので参考にしてみてください。

当サイトでは帯状毛穴に悩んでいる。予防や対策方法が知りたい。そんな方を対象にたるみ&帯状毛穴にオススメの化粧水や化粧品を特集ランキングしています。また毛穴ケアに関する基礎知識や商品情報。年齢を重ねても美肌を維持しつづけるスキンケア方法などを発信。シワやシミよりも軽視されがちな毛穴トラブルですが、実は毛穴トラブルは老化が主な原因のケースも多く、肌が衰えているサインでもあります。放置していればシワができたり、毛穴に汚れが詰まって黒ずみ毛穴にまで発展してしまいます。ましてや帯状毛穴のようなたるんだ毛穴はより老廃物が詰まりやすく、角栓も作られやすく毛穴が大きくなりがちに。。。年齢のわかってしまう肌状況の改善には専用の化粧品を使って予防・改善をしていくことが大切です。化粧品って数も多すぎてどれが一番良いのかわかりづらい側面もありますよね。そういった自分で調べることが面倒な方のために当サイトの編集部がしっかりと口コミや評判も交えて毛穴ケアに有効な化粧品を厳選してお届けしていますので安心して御覧ください。